MENU

和菓子と暦

二十四節気にあわせて、塩芳軒の御菓子をご紹介いたします。繊細で豊かな和菓子から、うつろいゆく日本の季節をお愉しみください。

小満

Shoman

落とし文

(こなし、白餡)

五月の陽気に、夏の暑さが加わりはじめました。
梅雨前の青空に映える、瑞々しい青葉の緑。

「あらたふと 青葉若葉の 日の光」(芭蕉)

緑は、豊かな表情で季節のうつろいを知らせてくれます。

これまでの和菓子と暦

これまでの和菓子と暦

Archive

  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年