MENU

和菓子と暦

二十四節気にあわせて、塩芳軒の御菓子をご紹介いたします。繊細で豊かな和菓子から、うつろいゆく日本の季節をお愉しみください。

寒露

Kanro

菊かさね

(こなし、こし餡)

「秋天萬里浄」

どこまでも澄み渡る秋空に、心も清められているようです。
重陽からひと月。菊まつりも始まる季節になってきました。

「たそがれて なまめく菊の けはひかな」(宮沢賢治)

これまでの和菓子と暦

これまでの和菓子と暦

Archive

  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年