MENU

和菓子と暦

二十四節気にあわせて、塩芳軒の御菓子をご紹介いたします。繊細で豊かな和菓子から、うつろいゆく日本の季節をお愉しみください。

大暑

Taisho

夏の夕

(道明寺、白餡・金箔)

「へなへなに こしのぬけたる 団扇かな」(久保万太郎)


梅雨が明け、日々の暑さが厳しくなる時期の始まりです。


青と白のコントラスタが美しい夏の空が、夕焼け色に変わるころ、


少し和らぐ暑さに「ほっ」とさせられますね。

これまでの和菓子と暦

これまでの和菓子と暦

Archive

ページトップ