MENU

和菓子と暦

二十四節気にあわせて、塩芳軒の御菓子をご紹介いたします。繊細で豊かな和菓子から、うつろいゆく日本の季節をお愉しみください。

立春

Risshun

早春

(ふのやき、白餡)

節分の行事を終えて迎える立春。


「春立つや あかつきの闇 ほぐれつつ」(久保田万太郎)


雪の下に萌える草、つぼみを膨らまそうとする梅。


残る寒さの中にも、どこか春の萌しを感じる季節です。

これまでの和菓子と暦

これまでの和菓子と暦

Archive

ページトップ