MENU

和菓子と暦

二十四節気にあわせて、塩芳軒の御菓子をご紹介いたします。繊細で豊かな和菓子から、うつろいゆく日本の季節をお愉しみください。

小満

Shoman

雨いろ

(ういろう、白餡)

初夏を迎え、青空の下で見た若い葉も、少し色が増してきたようです。


梅雨を前にしとしとと降り続く雨が、より緑を深く見せているよう。


「朝食や 卯の花くだし たのしみて」(阿波野青畝)


季節に合わせて変わる「雨の名前」。風情ありますね。

これまでの和菓子と暦

これまでの和菓子と暦

Archive