MENU

和菓子と暦

二十四節気にあわせて、塩芳軒の御菓子をご紹介いたします。繊細で豊かな和菓子から、うつろいゆく日本の季節をお愉しみください。

清明

Seimei

春の夕

(浮島、蒸羊羹)

初夏を思うような陽気に、木々の若葉が目を出しはじめるころ。


旧暦では桃の節句の時期にあたります。


「雛壇に 美しかりし 夕日かな」(星野立子)


黄昏時は季節それぞれに趣を感じられる時間ですね。

これまでの和菓子と暦

これまでの和菓子と暦

Archive